CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
紙刺繍の絵 ::: しっぽに照れてるリス
0



    かわいいしっぽが照れくさいリスです。
    どうしても目立っちゃいます。


    ☆☆☆☆☆

    アラサペの模様にもだいぶ慣れてきました。
    土台の糸の目の幅が大きめのせいか(←作業はしやすい!)
    模様よりも、地の紙の色が結構出るので、
    その部分にも色を塗ってみるのもおもしろいかな。

    今回は水彩色鉛筆で描いて水筆でぼかしたりしたのですが、
    写真で見る限りあまり変わらないようです。。。
    (もっと色鉛筆で描くより濃い色になると思ってた;)

    糸よりも絵のほうがぼやーっとして、
    ちょっとひとつの絵として統一感がなくおかしいかな、という感じが。。。
    まあその分模様が際立っていいのかもしれませんが、
    それなら違う感じの絵がイイかもしれません。

    いよいよ水や筆など準備するのに腰が重かったアクリル絵具を試そうかな^^;
    あ、でも持ってないけどコピックとかのペン?でも、手軽に濃い色が塗れそうなので試してみたいかも♪
    あとはコラージュか。




















     
    | 紙刺繍 | 11:34 | comments(0) | - |
    紙刺繍の絵 ::: 2匹の見返り美人ネコ
    0


      ネコのかおの白い色が、日本画の色白美人のようで。
      (だるまさんのようでもあるなぁ。。。)





      こちらはちょっとマンガっぽい。
      (北斎漫画・・・には程遠いな。。。)


      ペンで輪郭線描く絵、ひさしぶりに描いた気がします。
      ぬりえのようで楽しかったので、また描いてみたいです♪













       
      | 紙刺繍 | 16:24 | comments(0) | - |
      紙刺繍の絵 ::: 羽根が自慢のフクロウさん
      0



        春色の羽根が自慢げなフクロウさん。
        お花が咲いてるみたいでしょ?


        ☆☆☆☆☆


        「ニャンドゥティ」というパラグアイの手工芸の作り方の本を見て作り始めたのですが、
        いろいろうまく出来なかったり、こうすればどうだろうと思うような所が出てきたリ、やってるうちにどんどん変わっていって・・・
        紙に刺繍をして、絵を描き足す、というものに変化してしまいました^^;


        それで一番最初に作品として完成したのが、このフクロウです。
        羽根の部分に”アラサペ”という模様を使いました。
        糸の配色を左右の羽根で逆にしてみました。
        選ぶ糸の色ももちろんですが、土台と模様の色を逆にするだけでも雰囲気が変わります。
        そこがまずおもしろい♪

        そして、縫い針で編んでいくのですが、きっちりした直線で幾何学模様を描き、順番通り糸を通すおもしろさ。
        今回は最初だったので、本に忠実にするよう心掛けましたが、
        糸を通す箇所によって模様が変わるので、慣れればいろんな模様を作れるのかもしれません♪

        今回の絵は水彩色鉛筆を使いましたが、
        糸の色がはっきりしているので、アクリル絵具もイイかもしれません。
        コラージュもありかな。

        ベースの紙も、最初は白い和紙風のハガキで始めたのですが、
        いろいろ試しているうちに、色のついた紙も使い始めました。
        モチーフによって、紙の色・糸の色・絵の画材、を選んでいろいろ広がりそうです。


        ・・・ひさしぶりの新しい技法にはまって楽しいのですが、習得する前に飽きてしまわないかちょっと心配でもあります^^;
        額に入れて飾ったり、メッセージカードのようなものにしようかな。





















         
        | 紙刺繍 | 15:08 | comments(0) | - |
        | 1/1PAGES |