CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
もしゃもしゃ犬 ::: それは自由な犬
0


    大きい目のコ。

    毛足少し長め。



    小さい目のコ。

    ラッコ顔。






     

    毛足の長いファーの毛糸を見つけて、

    「これはもこもこの犬が作れるかも!」と、イメーだけで買いました。

     

    ところが予想以上に毛足が長すぎて、編みにくい!

    一段編むのがせいいっぱい。

     

    買う前にかすかにイメージしていた「あみぐるみ」は断念。

    目や鼻のまわりの毛をはさみでカットして、形を整えたり。


     

    ようやっと作れたのが、この小さい、何犬とも言えないもしゃもしゃの犬でした。

     

    手触りは柔らかくて気持ちいいのですが、

    ほとんど全体が柔らかい毛なので、形が定まらないし、目が隠れます。

     

     

    そんな、形にとらわれない自由な風合いを楽しむ犬、ができました^^

     

     

     

     

     


     

     

    | 編み物/いぬ | 16:06 | comments(0) | - |
    犬 ::: アイリッシュセッター、とりあえずの3パターン
    0

      140602_141045.jpg

      絵本展の時にお会いした方が、
      「次回の絵本展の時に、猫と犬のブローチがあればいいな」
      とおっしゃってくださってたので、
      茶色い綿の毛糸で編んでみました。

      「出来れば飼ってる犬種で」とのことで、アイリッシュセッターです:)

      ・・・が。見えませんよねー。


      140602_141335.jpg
      まず最初に編んでみたのが、これです。
      耳のふさふさ感をどう表現していいかわからずに、
      ラブラドールレトリバーのような感じに;

      140602_141313.jpg
      ゛顔を長めに、耳の毛をふさふさと流れるようにすれば!”と思い、
      次は耳をループ状のフリンジのようにしてみました。
      毛束の分量の調整がポイントのような気がします。
      もっとボリュームを抑えられたら近付けるかなぁ・・・。

      140602_141122.jpg
      次は、フリンジの仕方を変え、その毛糸をほぐしてみました。
      これもボリュームが出過ぎました。
      これではイングリッシュコッカースパニエルのような感じかなぁ;


      もっと特徴を研究して、いろいろ試してみたいと思います。
      (色もホントはもっと濃いこげ茶色が正しいのかな。。。)





       
      | 編み物/いぬ | 14:56 | comments(0) | - |
      | 1/1PAGES |